お知らせ

    トップ > お知らせ > 今年の花粉症は・・・?!センソリセラピーとの出会い。

今年の花粉症は・・・?!センソリセラピーとの出会い。

お知らせ

2019.03.05

いつもお読み頂きありがとうございます。

富士健康美容サロンの渡邉です。

 

各地で春の訪れを知らせる便りが届いていますね。

河津桜はもう終焉に近く、そろそろ梅も満開、桜の芽も淡いピンク色に。

庭の植物たちも柔らかな新芽が早くも春の芽吹き時期を知らせてくれています。

お出かけには絶好の3月~5月。

 

でも、そんな時期、花粉症の方にとっては一年で一番辛い季節ですよね。

昨年の猛暑で、杉花粉などは嫌なほど大豊作なんだとか。

うちの車にも、まるでお抹茶を振りかけたように花粉が積もっています。

これでは

「昨年まで花粉症でなかったのに、今年花粉症デビューした!」と

おっしゃる方が多く来られても無理もありません。

 

そう言う私も37年ほど前、まだ、今のように花粉症という言葉が一般的でなかった頃、

花粉症やホコリのアレルギーに苦しんだ一人です。

私は、当時、学校図書館の司書をしていました。

その時、とにかくくしゃみと鼻水が止まらず、目はあまりにひどいかゆみで

白目部分がゼリー状になってしまうほど。

夜中には両方の鼻が詰まってしまい、無意識のうちに口呼吸になって

口の中が、からっからの砂漠状態になって苦しくて目覚める・・・。

そんな繰り返しで、「これって何の病気?」と当時の勤務先であった沼津の病院を受診しました。

担当してくださったお医者さまは、図書館司書という私の職業から、

これは本の塵や、紙のダストによるアレルギーだと言い当ててくださいました。

でも、退職してからも春先になると決まって同じような苦しい症状が出て、

漢方薬、食事療法、民間療法、お灸などいろいろ試しましたが、

症状はひどくなるばかりでした。

 

一時的には内科のお医者さまで頂いたお薬を症状が出る前の1月初めから

服用することで、少し楽に過ごせていましたが、

花粉症のお薬のように季節を限って飲むお薬は、

しっかりした治験がなされていないという情報を知ってからは

服薬が怖くなり、なんとか紛らわして過ごしていました。

 

そんな時、センソリセラピーに出会ったのです。

こんなに苦しく辛い花粉症や食物アレルギーが、お医者さまでなくても

症状を出さなくすることが出来るというキャッチコピーに

主人とすぐに説明会に参加させていただきました。

 

その頃、私同様、主人もひどい花粉症の症状で苦しんでいたからです。

合宿形式のセンソリセラピスト取得講座はとても大変なものでした。

アメリカからのインストラクターの講師の講義をまるっきり同時通訳の

素晴らしい通訳の方が日本人の感性に合った通訳で

瞬時に伝えてくれました。

それでも、身体の事をかなり熟知しているはずの鍼灸師や整体師の方でも

戸惑うほどの専門知識が要求され、波動療法を学んでいなければ

とてもついていけなかったと、後で主人と胸をなでおろしたことを

覚えています。

 

センソリセラピーの奥義を学んだとは言え、富士健康美容サロンで

静岡県で初めてセンソリセラピーを始めたころは

とにかく来てくださるお客様の事例が私たちの学びであり

お一人お一人に学びながら、日々勉強の毎日でした。

今もその姿勢は変わっていませんが、これまで多くのきてくださったお客様、

センソリセラピーを受けてくださったお客様方のおかげで

こうして7年もの経験を積み多くの難しい事例にも対応させていただけるようになったことは

日々感謝、感謝の毎日です。

 

それでも、お医者様でもどうにもならない難しいアレルギーが薬も注射もせずに

症状が出なくなるということの衝撃は、なかなか理解されず、

何をしてもダメだったという方が、最後の救いを求めて

センソリセラピーを受けに来てくださる、そんな状態が今も少なからずあります。

 

私たち富士健康美容サロンは少しでも多くの方にこの素晴らしい脳のトレーニングを知っていただき

薬に頼らずに鼻水、くしゃみ、鼻詰まり、耐えられない目の痒みで苦しんでいらっしゃる花粉症の方や

様々なアレルギーの辛い症状で、食べるもの、着るもの、接するものに大きなストレスを感じるほど

生活を制限されている方、またそのご家族、周りの方にセンソリセラピーの素晴らしさと安全性、即効性を

お伝えしたくてがんばっております。

これからも真摯な態度を忘れずに、

花粉症の辛さなしに季節を普通に楽しめ、

食べたいものを制限なく食べることが出来、

金属を気にせずおしゃれを楽しめ、

太陽の光で皮膚に炎症が起きるなどということなく、外に出られるように

 

アレルギーの辛い症状を起こしてしまう脳の誤った認識を

リセット出来るセンソリセラピーというこの素晴らしいセラピーを通して

皆様の幸せな生活のお手伝いに努めてまいりたいと願っております。

        最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

店舗案内

090-5629-0828

    

アレルギーのない楽しい生活を送りましょう!

       

所在地
〒418-0015
静岡県富士市舞々木町417
メールアドレス
fhsyoyaku@gmail.com
営業時間
10:00~20:00(予約制)
定休日
日・祝・水曜日
クレジットカード
あり
駐車場
あり

ご相談はこちら

富士健康美容サロンのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
アレルギーまたは花粉症に関するご相談や当サロンに関するご質問など
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

pagetop